四日市国際交流センター(以下YIC)では、ボランティア活動をしていただける方を随時募集しています。 ボランティアの皆さんには、日本語サークルやイベントなどさまざまな国際交流事業でご活躍いただきます。
皆さんもぜひ、YICで国際交流の一歩を踏み出しましょう!

ボランティアの種類

1)日本語ボランティア
YIC講座室を利用して、外国人の皆さんに日本語を教えていただきます。 通称「日本語サークル」です。
日本語サークルのルールはこちらからどうぞ

2)通訳・翻訳
英語、中国語など各外国語の通訳・翻訳をしていただきます。
「翻訳通訳ボランティアを依頼する方へ」
「翻訳通訳依頼申込書」のダウンロードはこちらからどうぞ。

3)ホームステイ受入
留学生や外国からのお客様を受け入れ、日本の一般家庭の紹介として外国人をもてなします。なお、受け入れの際は必ず、同居のご家族の了承を得た上で、ご協力頂きます。

4)イベント協力
YIC主催のイベントの企画・運営・広報などをお手伝いいただきます。

ボランティア活動のながれ

1)YICにボランティア登録をする
  ・・・YICボランティア登録用紙を記入する(YIC窓口にて、受付は随時可能)

2)日本語学習者(外国人)・イベントなどの情報を事務局から連絡します。

3)日本語指導の場合、実際に指導いただく前に、学習者(外国人)と面談の場を持ちます。

4)イベントなどの場合、事前に打合せをすることがあります。

5)日本語指導開始、あるいはイベントなどへの参加

 YIC日本語サークル

外国人学習者(原則1人)と講師がペアを組み、週1回1〜1.5時間程度、日本語の学習を行います。原則として最低6か月継続していただきます。教師資格や経験が無くても構いません。外国人への日本語学習の手伝いを通して国際交流に貢献したいという気持ちのある方は、いつでもお気軽にボランティア登録にお越しください。皆さんのご希望の日程にあった外国人学習者を紹介します。(但し、外国人学習者の国籍、言語等の指定はできません。)

●託児付き日本語サークル(更新中)

日本語サークルインタビュー

 No.001「基本は“音読”」

 No.002「継続は力なり」

 No.003「日本語学習への道案内」

 No.004「公園に行きます」

 No.005「自分も楽しみながら」

 No.006「日本語ボランティア3分チェック」